働き方

合理的な生き方

<労働オワコン?>問題→「日本企業で働く」=「生産性が低すぎる」

今年2月、堀江貴文氏が『僕たちはもう働かなくていい』という本を出しました。働かなくていいって、そんなわけないですよね。ですがAIやロボットの登場により、時間を切り売りするような生産性の低い労働は間違いなく淘汰されていきます。この問題について今後の動向と、個人が採るべき行動について考察していきます。
合理的な生き方

<優秀な人ほど謙虚>「謙虚さ」を身につけることで成功者に近づこう

よく「謙虚に生きるべき」と言いますがなぜでしょうか? 実際に、ビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏をはじめとする成功者たちは謙虚で誠実です。 今回の記事では、優秀な人はなぜ謙虚なのか。謙虚さを身につけるには。といったことについて書いていきます。
合理的な生き方

「働かない時代」はくるだろうけど教養がないと結局は奴隷になる話

様々な著名人が「労働は終わる。つまらない仕事は全部AIとロボットがやって、人間は自由な時間が増える。」と語っています。 しかし本当にみんなが好き放題に遊んで、暮らせる時代が来るのでしょうか。 今回の記事では「『働かない時代』はくるだろうけど教養がないと結局は奴隷になる話」というテーマで書いていきます。
合理的な生き方

<稼ぎに特化する>金儲けは悪という風潮こそが悪であるという話

僕たち若者が失ったものは「物欲」ではなく「お金」と「安定」です。お金も安定もないのにガンガン消費しろというのは無理があります。 今回の記事では、金儲けは悪という風潮に振り回されないためのマインドセットの身に着け方について解説します。結論は「機会費用を計算して時給を最大化する」です。
合理的な生き方

<朗報>終身雇用は終わりましたが準備をしていれば大丈夫です。

日本企業の終身雇用の終焉が"公式に"発表されました。 終身雇用が無くなると将来が不安、安定した暮らしができなくなるのでは。という不安を抱く方も多いと思います。今回の記事ではそんな悩みにお答えします。
合理的な生き方

<受かる志望動機>金融業界に就職するために就活生が準備すべきこと

金融業界に就職したいけど何をすればいいかわからない。志望動機の裏付けが何となくありきたりになってしまう。 今回の記事ではそんな疑問に答えます。
合理的な生き方

「自信がある人ほど成功する」にはちゃんとした理由があるという話

「自信がある人ほど成功する」っていろんなところで耳にしますがそれにはちゃんとした理由があります。 今回の記事では「自信がある人ほど成功する」の本当の意味について考察していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました