コツ

合理的な生き方

【触るな危険】やってしまいがちなマルチタスクの危険性

やりがちな”マルチタスク”効率良いかもと思ってやり始めますが、結局集中できないみたいな。 今回はその危険性について解説していきます。
合理的な生き方

【自責vs他責】責任を外部に求めるのはきつい【他者は絶対に変わらない】

間違った解釈のされがちな「自責思考」について、日頃の生活レベルに落とし込んで解説していきます。 これが一番のストレス解消法だと思うんですよね、はい。
合理的な生き方

【主客転倒】手段が目的化して何がいけないのか

「手段が目的化している!けしからん!」と、指摘するのは簡単ですが、その本質を見極めることは極めて難しいです。今回は本当に手段の目的化はいけないことなのか、避けるためにはどうしたら良いかについて考えていきたいと思います。
スポンサーリンク
合理的な生き方

インプット用のYouTubeを”倍速”で見るのはナンセンスすぎる

勉強用にYouTubeを利用される方が増えてきているのは嬉しいことなのですが、インプット用のYouTubeを”倍速”で見るのはナンセンスすぎる。今回は勉強するなら倍速で見てはいけない理由を解説します。
合理的な生き方

「時間を使わせる」=「時間を奪っている」自覚を持ったほうがいい

「類は友を呼ぶ」といいますが、他人の時間をいたずらに奪い続けると、気づけば自分の周りにもそういった「時間感覚のない人」しかいない状況に。まずは小さなことから意識して変えていきましょう。
稼ぎ方・副業

【注意】所要時間を見誤るとルーティンは破綻する

毎日投稿を可能にするコツやテクニック論は色んな所で語られていますが、要は「時間の使い方」ですよね。せっかく確立したルーティンも「タスクの所要時間」を把握できていなければ簡単に崩壊してしまうということです。
合理的な生き方

【セルフ・ハンディキャッピング】人が本気で戦えない理由

テスト前に掃除をしたり、志望校を下げたり、人間は何かと「本気を避ける」生き物なのです。 でもそれってどう考えても損ですよね。今回は「本気を避ける心理」とその解決策について解説します。
合理的な生き方

「視座を下げる」とはいったい何なのか【インフルエンサーに学ぶ】

「視座を下げる」ってインフルエンサー(主にりゅうけんさん)とかがよく言ってますが、どういう意味なんでしょうか。 と言うか下げる意味ある?今回は視座を下げられないとどんな恐ろしいことになるのかを解説します。
外注

<大学生 人を雇う>人はなぜ他人を責めるのか(アンチ対策)

今回は「アンチ対策」についてです。対策と言っても「なぜ人はアンチ活動をするのか」を理解しなければ、ほんとうの意味での対策はできないものです。最大の防衛策を考えましょう。
外注

【大学生の外注戦略】記事外注を始めた理由は?実際どう?【最安外注】

【大学生 人を雇う】僕は現在26人の方を雇わせていただいているのですが、今回は「人を雇うことにした経緯」と「今どんな感じか」について紹介していこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました