合理的な生き方

合理的な生き方

【セルフ・ハンディキャッピング】人が本気で戦えない理由

テスト前に掃除をしたり、志望校を下げたり、人間は何かと「本気を避ける」生き物なのです。 でもそれってどう考えても損ですよね。今回は「本気を避ける心理」とその解決策について解説します。
合理的な生き方

<大学全入時代>「大卒」という資格の価値やメリットは次第に低くなる

「大学全入時代」とか、「大学は人生の夏休み」などという言葉を耳にすると、大学の価値って何だろうって思いますよね。昔はごく一部の人しか大学には入れなかった大学も、現代では「全入時代」です。今回は「大卒」という資格の価値やメリットは次第に低くなるという内容です。
合理的な生き方

<優秀な人ほど謙虚>「謙虚さ」を身につけることで成功者に近づこう

よく「謙虚に生きるべき」と言いますがなぜでしょうか? 実際に、ビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏をはじめとする成功者たちは謙虚で誠実です。 今回の記事では、優秀な人はなぜ謙虚なのか。謙虚さを身につけるには。といったことについて書いていきます。
スポンサーリンク
合理的な生き方

学校批判は頭良さそうに見えるけど何も生み出していない。

よく「日本の学校教育は〜〜だからダメだ!」とか言いますが、本当にそんなこと言っている余裕ありますか? 他人の批判は自分の安全が確保されて初めて成立するものです。 「頭良さそう」に見えるかもしれませんが注意が必要かも。
合理的な生き方

「視座を下げる」とはいったい何なのか【インフルエンサーに学ぶ】

「視座を下げる」ってインフルエンサー(主にりゅうけんさん)とかがよく言ってますが、どういう意味なんでしょうか。 と言うか下げる意味ある?今回は視座を下げられないとどんな恐ろしいことになるのかを解説します。
合理的な生き方

【ずっと最新】iPhoneは毎年買い替えてもコストは変わらない

「iPhoneを毎年買い替えている人」たまにいますよね。どんだけ金持ちやねん、と思うかもしれませんが、実は2年おきに買い換えるのとそこまでコストは変わらないんですよ。今回はそれを計算で証明します。
合理的な生き方

【イメージの現実化】アップル製品は安いが大衆はそれに気付かない

先に行っておきます。私はアップル信者ではありません。 アップル製品というと「スタイリッシュだけど高い」というイメージがあるかと思いますが、ちゃんと考えてみると別に高くないんですよ。 今回は具体的な計算も交えて分析してみようと思います。
合理的な生き方

【結論】周りと同じには意味がない理由と対策の具体例を紹介

今回は某がTwitterなどで「周りと同じ、価値がない」と発信している理由や根拠などを紹介。 さらにはよりハードルを下げて、今後の対策なども紹介していきます!
合理的な生き方

<結論>大学生は”資産”になるものに時間とカネを投資しましょう

頑張って受験を乗り越えてやっとの思いで大学生になっても大学生って意外と(?)暇な時間が多いですよね。 今回の記事では、せっかくの大学生活を有意義に送りたいけどどうしたらいいかわからない。 そんなお悩みにお答えします。
合理的な生き方

<理由>日本の生産性が低いのは「時給が低すぎるから」

日本は先進国として経済でも技術面も長らく世界のトップランナーでした。 しかし、日本の生産性が先進国群の中でダントツに低いということをご存知でしょうか。 今回の記事では「日本の生産性が個々まで低い理由」について解説していきます。 結論は「時給の低い労働をしている人が多いから」です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました